Geeko

By tokamoto @ 2008-06-07 03:46

さて、SUSEと言えばGeeko。ノベルではそのキャラクタをぬいぐるみにし、販促物としてお配りしています。2004年からですから、お持ちの方も多いことでしょう。

今日現在、日本でリリースしているぬいぐるみは4種類あります。いずれも、型を日本で起こしていますので、愛嬌のある顔かと。

手のひらサイズのものは3種類。

三種混合の図 (撮影:tokamoto)
写真●三種混合の図

真ん中のものが最初のものです。

右のものは、IBMとのコラボバージョンで、少々レアもの。最近だとLinuxWorld Expo/Tokyo 2008の最終日にお配りしていました。IBMとの共同イベント、ブースでないと、手に入りません。

左のものは、サイズが少し小さくなっています。

比較してみると、こんな感じ。

Geekoの身長 (撮影:tokamoto)
写真●Geekoにも身長差がある!
左が最初のもの。

どっちが出るかは、営業とイベント担当Kさん次第。

この3種に加えて、大Geekoがあります。SUSE Linux Professionalご購入者の方へのプレゼントとして作成したと記憶しています。

大Geeko (モデル:社長秘書Tさん;撮影:総務Fさん)
写真●ビッグサイズGeeko

写真で見ると、その大きさと、差が歴然ですね。こちらはいまや、特別なイベントで景品として出るか出ないかというもの。

そのほか、日本ではお配りしていませんが、さらにちっこいGeeko、足にマグネットがついているものなどの生息が海外で確認されています。

ちなみに、もっと前のGeeko、確か2004年のSUSE買収時にドイツより連れ帰ったときのものと記憶していますが、ノベルの受付にはこんなのもいまして、来訪者をお迎えしております。

レアGeeko (撮影:tokamoto)
写真●始祖Geeko?

また、Geekoグッズはぬいぐるみ以外にもたくさん出していまして、立体系でカレントなものは、オープンソースカンファレンスなどでよくお配りしているHPとのコラボで作ったストラップ。

Geekoストラップ (撮影:tokamoto)
写真●Geekoストラップ
USBメモリは社員番号を隠すためのものでストラップとは関係ありません

余談ですが、ノベルは現在、私の知る限り、販促物で最高額のモノをお配りしているのではないかと思います。

USBメモリ (撮影:tokamoto)
写真●Interop USBメモリ

NovellはMicrosoftと相互運用性に関する提携を行いましたが、それに関する販促物で、USBメモリです。白文字のものが2GB、黒文字のものが1GB。2GBのものは、なんと1個$25!! Gartner SYMPOSIUM ITxpo 2007でブースの前を通られた方に、アンケートも何もいただかずにお配りしていました。

たとえば、こんな風にして使います。

手首に装着の図 (手タレ、撮影:tokamoto)
写真●装着方法の一例

これは、マイクロソフトとの共催イベントでお配りしています。受け取るとただのリストバンドかと思ってしまう方も多いかと思われますが、実はUSBメモリですのでよければお使いください。

そのほか、ちょっと古いサイトですけど、Novellの販促物を集めたサイトがありますので、最後にご紹介しておきます。(サポートのYさん、情報ありがとう)

これを読んでおられる方で、Geekoグッズを集めたサイトをご存知であれば、お知らせください。

4 / 41234