※英語原文は こちら をご覧ください。

openSUSE.Asia 実行委員会では、2017年10月21日、22日に電気通信大学 (The University of Electro-Communications) で開催される openSUSE.Asia Summit 2017の発表提案(call for proposals)を募集します。

openSUSE.Asia Summit の詳細については こちら の開催案内をご覧ください。

発表者は openSUSE Travel Support Program (TSP) を受ける権利があります。もしあなたが東京から遠い場所に住んでいる場合でも、ぜひ発表を検討下さい。

続きを読む »

※ 英語原文は こちら をご覧ください。

openSUSE.Asia Summit 2017 を、東京の調布市にある電気通信大学で 10 月 21 日と 22 日に開催することをお知らせいたします。

openSUSE.Asia Summit はアジア地域の openSUSE コミュニティ(貢献者、ユーザー)が一堂に集まり、交流し、楽しむイベントです。普段はオンラインで活動しているコミュニティのメンバーが、実際に対面し、その声音を聞きながら、それぞれの知識や経験を共有し、openSUSE を中心とした多彩な FLOSS に関する技術を学ぶ事ができます。

openSUSE.Asia Summit は、今年の東京開催で 4 回目となります。2014 年に第 1 回が北京で開催され、台湾、ジョグジャカルタで開催されてきました。これまでの開催では、中国、台湾、インド、インドネシア、日本および、ドイツから参加者が集まりました。

続きを読む »

Geeko Magazine Special Edition 2015 夏

By ftake @ 2015-08-01 15:25

コミックマーケットC88で、Geeko Magazine Special Edition 2015 夏を頒布します。

日時: 8月16日 コミックマーケット3日目
サークル: 東P-15b「おんなの子 Linux」への委託
(委託先サークルでは、Geeko 擬人化本などの openSUSE 関連の同人誌の頒布がある予定です。)

内容は次のようになっています

  • openSUSE Leap 42.1登場でどうなる?―openSUSE のこれから
  • Snapper で簡単バックアップ―Btrfs でハマったこと
  • Btrfs + Snapper で作る―「以前のバージョン」対応ファイルサーバー
  • コマンドラインで使えるTODO管理が欲しい―Taskwarrior を使ってみました
  • Heatbleed 攻撃のパケットを見てみよう―Wireshark for Beginner
  • openSUSEユーザ会女子部―openSUSE × ConoHa 体験レポート
  • テューバにご用心!

前回は早々に売り切れてしまいましたが、今回は十分な冊数を用意できる予定です。
お待ちしています。

cover

Geeko Magazine Special Edition 2014 冬

By ftake @ 2014-12-21 19:38

12月30日(火) コミックマーケット C87 西い35a にて、Geeko Magazine の特別号を頒布します。(500円予定)

内容は

  • openSUSE 13.2 の紹介
  • Scribus や Inkscape でシールや名刺、冊子の作成
  • 結婚式に向けた画像編集や、披露宴の入場時に再生するインスト版の作成のしかた
  • SORBS の迷惑メール判定
  • openSUSE の小説

別冊で openSUSE 女子部による、YaST のガイドが付いてきます。

Geeko Magazine 2014冬 表紙

表紙

また、30日の夜には、毎年恒例の openSUSE 大忘年会が開催されますので、ご参加をお待ちしています。

openSUSE 定例、始めました!

By hashimom @ 2012-03-24 12:46

こんにちわ。ご無沙汰(?)しております。

この度、openSUSE 定例会を、毎週土曜 22 時から、開くことにしました。
場所は、IRC チャットの下記場所となります。

  • サーバ 「freenode」
  • チャンネル 「#opensuse-ja」
  • 文字コード 「UTF-8」

…と書かれても、「入り方がわからない!」という方は、下記の手順でお願いします。

  1. ブラウザで「http://webchat.freenode.net/?channels=opensuse-ja」を開く。
  2. 次の情報を入力して、Connect をクリックします。
    1. Nickname :表示させたいニックネーム
    2. Channel :opensuse-ja
    3. reCAPTCHA :画像内に表示されている文字列

もちろん、IRC クライアントからもログインできます。
但し、一点注意していただきたいのは、 文字コードを UTF-8 にしていただくこと。
これを忘れられると、他の方には文字が読めなかったりするので、レスができません(^^;

この定例は、日本語で行われ、毎週特に目的などが決まってるわけではありません
どなたでも参加できます。
「単に openSUSE についてだべりたい!」という方でも、
「実は他のディストリビューション使ってて、まだ openSUSE を使ったことがない」という方でも、
お気軽に遊びに来てください。

これを始めたきっかけについては…「続きを読む」をクリックしてください。

皆様のご来訪をお待ちしておりますm(_ _)m

※ユーザ会が始めた企画ではありませんので、ご了承ください(^^;

続きを読む »

今年も OSC に参加します

By ftake @ 2012-02-19 18:13

3月16日、17日に明星大学日野キャンパスで行われるオープンソースカンファレンスに出展します。 まず、セミナーは「あなたのサーバーは大丈夫?― Linux セキュリティ事始め」というタイトルで桔梗さんが行います。

本セミナーでは Linux のセキュリティ対策の基本を紹介します。VPS やクラウドサービスの普及により、自前でサーバーを管理している人が多くなっている一方、サーバーの運用方法、特にセキュリティの確保に不安のある管理者も増えているのではないでしょうか?また、実際に勉強用で借りた VPS が乗っ取られたという話もあります。

公開鍵認証って何?/sbin/nologin とは?ファイアウォールをどのように設定しすれば良いのか分からない…など、セキュリティに自信が無い方は、ぜひ本セミナーにご参加下さい。

展示での配布物の詳細は今のところ未定ですが、前回に引き続き 12.1 のインストールメディアと新しい Geeko Magazine を配布する予定です。 お時間がある方は是非ご参加下さい。

さて今年は今まで以上に OSC に参加することになりそうです。openSUSE のコミュニティを少しでも広げられればと思っています。

  • 3月16日(金)、17日(土) 東京/春
  • 5月12日(土) 名古屋
  • 6月16日(土) 北海道
  • 8月3日(金)、4日(土) 関西・京都
  • 未定 東京/秋

OSC2011 Tokyo/Fall に出展します

By ftake @ 2011-11-17 02:59

今週末、明星大学日野キャンパスにおいて行われるオープンソースカンファレンスに出展します。
http://www.ospn.jp/osc2011-fall/

展示ブースでの配布物をちょっとだけ公開:

まずは
「Geeko Magazine」と「さすらいのSusie」の最新号
Geeko Magazine と さすらいの Susie

そして、先ほど公開されたばかりの 12.1 のインストールメディア(32bit, 64bit)
12.1 install media

さらにさらに、ここでは未公開のものが??

セミナーもあります。
「openSUSE におけるパッケージ管理入門 ~ Zypper から Open Build Service まで ~」というタイトルで、openSUSE 初心者向けにやってこようと思います。
http://www.ospn.jp/osc2011-fall/modules/eguide/event.php?eid=64

皆様のご来場をお待ちしております。

1 / 212